遅れてます。ただ、さぼっているというよりも、
うまーくですね、アイデアを考える時間とそれを実行する時間の
バランスがよくない感じですね。まあ、言い訳です(笑)

例えば、デザインアイデアを1案考えたとしましょう。
それが1時間最低かかるなら、1アイデアで1時間使うことになります。
ただ、そのアイデアを実現することで、得られるものも多く、
1時間で3アイデア出せることができても、そのアイデア実行には
まだ実現されてないアイデアより価値があると考えています。
多分これは、正しい気が。なぜなら、アイデアノックは、
確かにアイデアを出す練習でもありますが、アイデアを出さない日は
実際にはほとんどないわけでして。
という言い訳連発しつつ。がんがりますわ。

【721.アイデア工場】
要するに生産の仕組み。当然、アイデアという商品の、である。
天才工場とか、発明工房とか、そんな名前があるのだけど、
それって「作る」ことができるという意識であるし、
その生まれる場の名称としてとてもイメージしやすくて、
アイデアや考えがきちっと生まれることを明示している。

アイデア工場では、
「アイデア1本から、企画1本からおつくりします」
というコピーのもと、工場は常に稼動している。

【722.バースデー企画】
よく誕生日などに祝う企画はあるが、
これは、毎日が誰かの誕生日(有名人とかはあるが)とかあるけど、
そのように「企画」を毎日するということ。
精神論?いや、要するに毎日が誰かの誕生日って考えると、
毎日が全然違うかもねー。日に情報を入れていくのはいいかも。

【723.企画サプリ】
企画に効く一言、企画に効くメッセージ、ネタ。
企画に困ったら・・・。
などにサプリメントとしてお届け。
なんかメルマガタイトルにありそうだな・・・。

【724.アイデアノックのメルマガ】
現在、アイデアドロップとして実施中。11/2に本サービス稼動。
有料メルマガとして、アイデアノックのアウトプット先として
コーチする。
てか、やれてるねえ。いいっすね。

【725.アイデア会社、企画会社のビジネスモデル分析】
えっとこれは、競合というより、市場的に、
全然違う形になるというのが多いので貪欲に吸収していく。
例えば、セミナー講師のモデルは、結構しんどい。
個人事業だけでならいいが、それだけで食っていくには、
講師養成など人づくりが肝心・・・とか。
もちろん、それで十分余裕という実績と力があればいいけれど。
カヤックの経営理念分析を真似て、こういったものを書いていくと
とても有意義なコンテンツになる。やりてー・・・。

【726.間の戦略(あいだの戦略)】
よく、どっちだという話があるので、真ん中を常に狙うってのは
どうだろうか。常に、AとBがあれば、その中間を狙う。
中立というよりも、あえてそこを選ぶことで、自分がどっちになりやすいかを
リトマス試験紙するみたいな。

【727.事業ブロックをデザイン】
要するに、ブロックポートフォリオ(PFなどのやつね)を
組んで、目的(めてき)に面白いものを組む。
アイデアカタログとしても使える。

【728.庵ひろ大学Wikipedia】
自分で作る。Wikipediaへの登録とか。
そうすると、社会性がなぜか出てくる(笑)

【729.FONTデザインコース】
そもそも、FONTデザインなんて超マイナーっぽい気がするが、
よく見ている言葉のフォントを意識するかで世界はがらっと変わりそう。
フォントを地味に作りこんでいく、1年がかりコース。

【730.出版業界地図】
友人のアイデア。出版業界など、その業界などで
著名な人、第一線の人を並べて、大体把握できるようにする。
ほら、活動なんて日々していても、とりあげられる最新のものは、
年に数回あればいいほうというのが相場かなと思うので。
それを確実に溜め込んで、見えるようなものにしておく。
まあ、デザイン業界とかも、他の業界と同じく、業界特有の何かは
あるんだろうけど。

【731.マインドマップコース】
庵ひろ大学コンテンツとして、マインドマップをやりたい人は、
常にそこで出来るようにする。まあ、やれるというか、
そういう手法があるって伝えることと、やってみて向きそうなら
それで何かやっていけばいいと、参加した人が思えばいいんじゃないかしらん。