そんなもんねー!

【616.留守番宿泊】
要するに、人に留守を頼む代わりに宿泊してもらう。
言い方はどっちでもいい。
家を空ける人は、留守がいるし、
留守番の人は、宿泊できる。
双方にとってメリットがあることがポイント。

これはビジネス化は難しいけど、
やっているところは多いかも。信頼さえできれば。

【617.ワンデイシェフ提案】
実は自分の関連する人、もの、知っているものが、
そのまま使えるというか、どんどん「武器」として使えるなら、
可能性が自分だけではないということに気づいた。
ワンデイシェフも自分はやってないけれど、それを提案することで
強力な武器になる、はず。

例えば、この視点でいくと、
自分のスキル、もしくは得意なことをたな卸しするととてもいいと思う。
そうすると、自分が当たり前だと思っていることも、
実は結構人が困っていることを、コスト低くやっていけるということもある。

【618.オープンミーティング】
昔の話だが、オープン何々といってたら、オープンにする必要がないと
言われたことがある。その人とは疎遠ですでに分からないが、おそらく
接点はないだろう。一番の違いは、オープンにする必要がないのではなく、
「オープンにする意味」「オープンにすることでどうしていきたいかの着地点」それらを、「若僧」が考えていたからこそ、何かアドバイスしたかった(上から目線となっていたのは確かか)のだろう。
悪いけど、それはアドバイスではなく、忠告という恐ろしい発言だ。

スズハシはオープンミーティングを導入する。
それは、たとえて言えば、はてなの会議みたいなもので、
誰でもそこに参加できる、といって誰でもこないのが、
この会議のミソだけど、ネットと一緒で、Webにあっても
誰も見てないページのほうが圧倒的に多く存在する。
それが、人間の認知の限界だし、それがないと面白くないかも。

オープンミーティング、がんがんやっていくかも。