炭酸水かって、酢とかいれて割ろう。
普通は炭酸で割るという。
逆はダメなのか?
ハイボールはウィスキーのチューハイ割り。
チューハイのウィスキー割りではないのかと(笑)

何かのたくらみを感じたら、逆を突く。
そうすると、逃げる人をいたら捕まえろ。真相はギャップの中にある。
ってなんだこれ(笑)

【556.学生向け10%割】
学生には常に本を定価10%引きで売る。
もしくは何かしらのチケット、特典、コンテンツを提供する。
そうすることの意味は?
学生にとって本は高い。が、少しでも安くして売っているところを
ものすごく「価値」あるものとしてみるだろう。
学生は今後社会で活躍する人間にもなる。
そういう人に投資的活動として、定価の1割を提示するのって
ものすごく安い投資だ。それで名前を覚えてくれるのなら。

本の力はそんなものを補い、さらに利子をつけて返してくれるだろう。
そんなデザインをされた割引。最高。

【557.アイディア・トレイン】
列車。設定駅までにアイデアをブレストしていく。
電車でアイデアを出し続ける。止まらないペン。怪しい乗客。
止まらないアイデア。怪しい乗客。
そして駅。怪しさから解放。乗客は二度アイデアを出す(笑)

通勤でやれば普通だけど、
会議や借り切ってやる。それはできそう。

【558.カタリベコミュニケーションツールの提案】
本でコミュニケーションを取れることが分かると、
実は他のことも応用できる。企業研修、チームのキックオフ、
ホットチームの作成・・・などなど。
実は、これって「コミュニケーション」主体でいく自分がいたから
できたことだろうと思ってる。客観的な分析として。
つまり、これが「本」だけしか読まないしょぼい人間(笑)だったら
そんなことは骨が折れるだけで、やらないだろうと。

つまり、デザインだ。そこに何がこめられているか、
何を狙っているか。そこだけでしかない。
ツール提案をフルスロットルでやる。