これは!と思う人は、逃さないようにしている。
が、頑張ってもこちらがコンタクトしても、
無理なことは多い。結構多い(笑)

人はそんなものだねーとか思ったりしなくて、
まあそういうこともあるものだと。
実は毎日が失敗ばかりだといったら、驚く人はいるかもしれないが、
毎日失敗しているからこそ、うまくいったことが
とても価値がある。そして成功からは学べない。
なぜなら、失敗をしてきたところから学べて、成功したときは、
「やった!」で終わるのだ。

なんで成功したかを分析しても、
実は失敗したところを分析していって、そことの違いがあるからで。
成功のみだったら、それは出来ない。

成功しかしない人は、自分は失敗しない人で、
つまりそれは、その人自身ではない、他人にやらせているか、
別人格だ。意味はない。

つかんだら離すな。
腐った仕事を押し付けてきたら、全力で潰す。
舐めてもらった時点であなたもキルユー(笑)
それくらいの緊張感がないとそもそもアウト。
自戒はこめない。うははー。

【532.提案する本棚】
マックでポテトをサンプルとしてもらった。驚いた。
ここはスタバか?と。どうも最近やってるらしい。
長居してPC開いて作業してたので、やったーとか思ったけど、
あのポテトをうまい・・・以下略として、そんなことを思った。
さて、サンプリングとして、その店にいる人に渡すのはとても効果的。

だから、本屋に来る客にうざいチラシ配るとか、英会話とか要らないから、
魅力的な本棚の提案をすればいい。
本棚とは、こういう本棚で、本を展開するのはどうですか。
一般読者というよりも、書店員向け、法人向けだ。

ある企業の本棚にサンプルとして、こんな本棚提供できまっせーというのを
やれば相当面白いはず。

本棚があなたに何かを訴えかけてこなければ、
その本棚の存在は無きに等しき。

【533.マイクロ法人コンサル】
個人向け。今後法人は増えると思う。とくに、個人、個人事業、とかで、
世帯レベルで。自衛な自営。
一般家庭とか、夫婦とかで一つ法人を作るのもデザインとか、
フリーランスとかな人ならかなり敷居低くやっていそう。
でも、一つ外れてサラリーマンになると、全然分からなくなるし、
そもそも「法人」をつくるってところでしり込みしてしまいそう。
分かるけど、そういうことでもなく。

法人を作るってところを色々交えて話していけば面白い。
色々な人と組むとさらに、色々な戦略も実施できる。うひょー。

【534.LLC代行】 
これは身近な人でLLC作ったりとかそういう人がいないってのもあるけど、
相談は無料で、実質的な作成ノウハウとかは、頑張れば自分でできる。
でも、人と話しながらやるのとまた違ってくるし、面倒なことも
結構頑張れる。また、行政書士と組んで、一気にWINWINを目指す。
これ、かなりいいと思ってる。やるかー。
まさに得意分野の自身のアクションのパッケージ化。