寝る前に少しずつ読んだもの。
むー面白い。面白いじゃないか・・・

小塚老人のカレーライスの話を聞くと、カレーが食べたくなるのと同様、
この本を読んで、マーケットに参加したくなるのは当然かもなーと。

とりあえず、自分のポートフォリオをうまく構成したいので、さあどうするか。
まあ、それは考えていくとしよう。

この魔術師の話は、マーケットに対する想いというか、熱が書かれていて、
非常に面白い。逆にいうと、マーケットとか、投資とかに興味がないと
結構つまらん話になると推測。
昔、外為関係で2冊くらい小説読んだけど、あれと似てる感覚。
でも、この魔術師は、ちゃんと老人と主人公で話があるから、そこがさすが石田氏だと
初めて読んだのにも関わらず言ってみる(笑)


波のうえの魔術師波のうえの魔術師
石田 衣良

文藝春秋 2003-09
売り上げランキング : 7,922

Amazonで詳しく見る
by G-Tools