仕事が増えた。自分の仕事が。
悪いことではなく、良いことだ。
普通仕事は「仕事をこなせない」と思われたら「仕事」はこないものだから。
といって、下請け的にやっていては、ダメだというのもあり。が、ここではスルー。

その仕事をこなすと何が生まれるか。
何になるのか。どうなっていくのか。

うーん、4,5,6月とかは、「何かできそうな」「何かやれそうな」という
感覚論を圧倒的にぶちまいてただけですが、
今は大分違いますね。感覚ではなく、結果と見えるもんをつくらんと、
お話にならんくって、門前払い、一見さんお断りになっちゃいますね(笑)

いかん。寝るべしべしべし。