自信があったことで、実際にやってみると、
うまくいかない。なんでうまくいかないんだろう?
ヒントはあれど、実際にそれをうまくやるには、
自分で何が問題かを見付け出して、そこをクリアできるように、
自分が動いて習得するしかない。
自分なら出来る。あなたなら出来る。
自分の自信という枠が何度も壊れても、また創る。
自信という枠を再構築する。
そこから新しい自信とか、自分が生まれるかもしれない。
成長とは、一つの枠をこわして、新しい枠をつくることかもしれないし、
または、あえて自信を壊すことかもしれない。
何も出来てないとか、出来ると思ったけど出来ないということを
感じる時は大いに成長している証拠。