何でも自分で企画して何かやればいいというのはある。
が、実際にそれはそれで微笑ましいのだけど、
もっと大きなことをやるとすると、限界がある。
さて、もっと近しい話をすると、
自分が主催とか企画しなくても、
人がやったらそれに乗っかるというレベルのものがある。
そんな自分の心境を分析してみると、
気負うことはなく、カジュアルに参加する。
そんな感じのイメージかなと。
自分が主催するよりも、企画に参加する側の方が多い。
ないなら企画したほうが早いこともある。
でも、あえて人がやるのを待ってたり、
それにノッカルのも面白いなと思っている。
この感じは、実は、主催するまでもないけど、
とはいえあればいくよみたいな、そういう人の方が
多いからこそヒットするのかなあと。
こういった層は、ジャンルによって分けられるというよりも、
満遍なく存在している気がする。
そこをうまく狙いたい。