随分かかったかもしれないけど、ほぼ4ヶ月伸びでエンド。
要するに他のアイデアなどは全て別の形でアウトプットされると考えてもらえれば、
いいんじゃないかと思いますよ。
さあ、いってみましょう。

【867.FOOD=LOVEプロジェクト】
ある飲食店オーナーの一言から始まったプロジェクト。
といっても、実態はなし(笑)
でも、食べること、衣食住における重要なそれが、
愛することであると。

確かに食べ物を作ってもらうと
何か食材を調理して・・・という以上の何か。
それは男女の愛でなくても、無条件の愛、優しさみたいなものであったり、
人の交流の円滑油として、お酒のつまみ、としての、
何かであったりする。

そういうところから、一つ、食べることを愛することといった
捉え方で出来ないかなーというもの。
そのうちできるでしょう。焦らず焦らず。

【868.ガチャガチャワークショップ】
ガチャガチャという、ひねっておもちゃなどが出てくるマシンを作るワークショップ。
簡単にいえば、それだけだけど、それらを構造から真似して、勉強して作りあげていく。
その中で色々な気付きがあり、そして完成形は実際に使う。
つまり、ものづくりごっこではない完成度にもっていくということ。
質が高いのではなく、バザーなどで使っていくということ。

ネタは、メーカーのおまけ・グッズなどを使っていくということでOK。

【869.ガチャガチャで粗品を売る】
例えば、何か粗品を売るとして(粗品の商材があったとして)
それを普通に手渡しではなく、クジ要素とかダーツとか、クイズとか、
一つあると面白みがある。

それをガチャガチャ1回として、100円で売るとかだと、
普通に100円で売るより面白くかつ、売れ行きも増すだろうが、
多分やる人少ないだろうなあ。
僕もそこまでやる気はなくて、が、自分が売る番になれば作るだろう。
必死にね。

【870.低速道路】
高速に登坂車線とかあるけど、あれの下道版でやれないかと。
要するに観光というか、ゆっくり走りたい人って、ドライブでがんがん飛ばすとか、
自分のスピード出しに酔う人以外は。

例えば、サファリーパークみたいな道路があったら面白いではないかと。
もちろん動物がいるのではなく、皆ゆっくり走る。
速くいきたい人は別路線でいけばいい。

この発想は実は合理的で、一定スピードで走ることで、
合理的に渋滞を解決できるというのがある。
それをきちっと実現するベースで考えてみた。

多分、道路の消耗も、ガソリンも、そして到着の時間も、
皆がウィンになるのが低速道路。
さあ、道路交通機構がアイデアを採用するまで15年かかるかな。

【871.世界の面白さを】
弊社フリペのネタ。
世界に面白さを。というキャッチで、
新聞風にレイアウト。といってもそうならないだろうけど。
僕らは世界に面白さを提供したい。純粋にそれは思う。


【872.習慣モンスターを仲間に入れる】
ドラゴンクエストで、「何とかを仲間にしますか?」というメッセージがあるように、
モンスターが仲間に出来るなら、まず「習慣」というモンスターがいたら、
そいつを仲間にしよう。そうすれば、習慣というものが取り入れられる、または習慣になる。

モンスターはやっつけるのではなく、仲間にするものだみたいな感覚で、
発想を逆転させてみようってネタ。

【873.アウトプットラリホー】
アウトプットというか、本気度のテスト。
例えばモチベーションテストのようなもの。
アウトプットをして、1週間寝かせる。
そしてアウトプット・・そしてさらに寝かせる。
それを繰返して、結局続くなら、それは本物というか、
取り入れられるものがあれば本質、自分の血肉になっていくんだと思う。多分。
そういうことをイメージしたネタ。

アウトプットラリホーをかましていくことが大事。
寝かせていて忘れているようではそんなもの。

【874.プロモ映像作成】
簡単にいうと、プロモーションビデオを作るってことだけど、
それってなかなか出来ない。でも、少しずつ作る。
対象は身近な人、活動、ドキュメンタリー。

Webに載せることで、人が興味を持つ導線を作っていく・・・。

【875.社会起業コンサルタント】
これは現時点では仕事(対価)にならないが、
実は潜在的なニーズを探る意味でプロジェクト化してもいいかもしれない。

ソーシャルビジネスと呼ばれるもの、または関わりを自分とお客さん・・・
という関係性に終わらず巻き込みベクトルが必ず社会が入るもの。

とはいえ、なぜかそういうビジネスをやるというか、そういうのがビジネスの中に
含まれるから、かなり怪しい感じになるんだけど。

切り口として、入口としては悪くないなあと思ったり。

【876.商店街トーク】 
商店街でビジネスをする人を一つずつ丁寧に取り上げて行くシリーズ。
コストは高くないが、導線、または入口がなかなか難しそう。
でも、突破すれば面白い。誰かやらないんだろうな。
やってるところもあるだろうけど。

【877.本で学ぶ心理学】
実際にテキストを用意して、心理学を学ぶ。
心を読むのではないというところで、入門者向け。
ビジネスで活かすとか、色々な生活に応用できるというところ・・・を
気づいてもらう。ライトなもの。

【878.ビジネスセミナー実践】
具体的なものをあげておこう。
例えば、セミナーにおいては、いやそもそも学ぶことにおいては、
行動、失敗、フィードバックが必須で、それをPDCAといったり。

そして具体的なもの。
1)一万円を稼ぐには?
何をしてもいい。反社会的なもの、例えば強盗、殺人、空き巣とか以外なら。
身近なことや、得意なことを商品にしていくこと。
そういうのを学べるテーマ。

2)ケーススタディを作り込む
用意されたお題ではなく、自分でケースをつくる。
ケースとは要するに文章であり物語であり、実際の事実であり、
そこから学べるものであるということ。

3)1日300円で生きる。
友人のネタ。そうやって生活できるかをサバイバルで試す。
結構自炊すればいける感覚だったりするので。

そんな感じで、ビジネスの感覚、肌で感じるそれらをどんどん
やっていくといいかなって感じのネタ。

【879.時間割のデザイン】
ルーチンワークとか、打ち合わせとか定期のそれとか、そういうこともそうだけど、
自分だけの時間割をつくると面白い。もちろん、時期によって変わるんだろうけど、
自分がデザインした時間割で自分の時間を管理する。

それは結局、自分がコントロールするということになるし、
大学みたいに1コマ目とか、そういうのってなんだか楽しい。
1コマ目なら空いてるよーとか、何かいい。
そこは勉強するとか、本を読むとか。

必死になってくらいついて学んで行くとか、
自分をコントロールするということでとても面白いと思ったりする。

【880.文学、サブカル、ラノベなどのポップセミナー】
ポップというか、ポップカルチャ?
サブカルでもいいけど、文学もかなりサブカルっぽいというイメージがあるけど。

講師になる人を探して、予定がいたからだけど、
色々話てもらう。多分かなり面白いと思う。本人は嫌がるが、きっと面白い。
人は呼ぶし、気になるというか、文学的、学術的に学びたい人はいると思う。


【881.4コマプレゼン】
絵と文章でうまいとこプレゼンするという訓練。
というか、絵を書くとか、文章をかくとか、それらが絵コンテみたいに
きちっとできなくても、伝える気持ちがあるとキレイに伝わると思ったりする。

【882.ブレスト回数バロメーター】
例えば、ブレストをどれだけやったかをみて
モチベーションというか、今の調子を見る。これはカヤックから参考にできるのだけど、
そういうのを定期的に測るには、どれくらいアイデアを出しているかを
書いていって、記録すればいい。

これは今、実際にできていくからOK。